オナニー見られたい20代の年下OLの彼女

社会人になってすっかり出会いの機会も減り、アッチもご無沙汰だったので社会人のセフレ体験談も見た上で出会い系サイトに登録してセフレ探しをする事にしました。

 

知り合ったのはオナニーを見られるのが好きだという年下の彼女。

 

オナ見せだけでお触りなしでも我慢してくれるセフレを探してサイトに登録したと言っていました。

 

 

>>セフレ探しで失敗しない|セフレ募集サイトは【セフレ探検家】

 

しかし、サイトではやっぱりSEXしたいという男性が多くて、僕とやりとりをした時も最初は信用されていませんでした。

 

そこで、最初は漫画喫茶の個室でのオナ見せプレイをするという条件で会う事になり、某漫画喫茶で受付をしてカップルで個室に入って彼女のオナニー鑑賞をしました。

 

彼女は個室のソファーを使い、僕は彼女に安心してもらうために両手にガムテープを巻いて手を出す事が出来ないようにしてオナ見せ開始です。

 

薄暗い個室で彼女はスカートの中の下着を脱ぎ、わざと僕に見えるように両足を開いてオナニーを始めます。

 

パソコンのモニターの明りに照らされてアソコに出入りする彼女の指がぼんやりと見え、彼女は見られている事で興奮しているようでチラチラと僕を見ながら喘ぎ声を我慢しながら夢中でオナニーをして何度も絶頂を迎えました。

 

 

そんな漫画喫茶でのオナ見せを数回。

 

僕は必ずガムテープで両手を固定して見るだけ。

 

それでも彼女を襲わずに我慢をした事で彼女にも信頼してもらえたようで、最初は両手を固定したまま彼女のアソコをクンニしたり、彼女のオナニーを見て勃起した僕の息子をフェラしてくれたりと徐々にいやらしい関係へと発展していきました。

 

今ではラブホで彼女のオナニーショーをスマホで録画し、SEXする時は彼女に録画したオナニーシーンを見せながらバックで犯すのが定番のプレイとなっています。

 

サイトでのセフレ探しはガツガツするだけじゃなくて女性の理想に応えてあげる事も時には必要ですね。

 

おかげで彼女とはすっかりHな関係でお付き合い出来ています。
茨城県 30代 男性 事務職


PCMAXを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレ探しで失敗しない|セフレ募集サイトは【セフレ探検家】

関連ページ

性欲の強いセフレは会ってからホテルに向かう最中SEXやる気満々
出会い系アプリで出会った女性と付き合ってます。付き合っていると言っても、たまに会って食事してセックスするだけのセフレです。
出会い系アプリで素敵な男性を見つけてセフレ関係となりました
出会い系アプリにはエッチ目的の男性がほとんどでしたが、そんな中できらりと光る男性を見つけたのです。私はその男性に引き寄せられるように、出会い系アプリに登録をして、連絡をしました。